病院の概要

TOPページ > 病院の概要 > 院長ごあいさつ

院長ごあいさつ

院長 里中 和廣

兵庫中央病院は、国立病院機構発足時よりセーフティーネット系医療(神経・筋難病、筋ジストロフィー、重症心身障害、結核など)を中心に医療を提供してきました。これらの分野においては専門医療を行う兵庫県下の拠点病院として広く認知され、内外からの信頼を得ています。一方、内科(消化器、糖尿病、代謝、循環器など)、外科(消化器、呼吸器、整形)系の医療にも重点を置き、兵庫県のがん拠点病院に準ずる病院として、がん診療にも取り組み、脳卒中や大腿骨頸部骨折の地域連携パスなどを通して近隣医療機関との相互連携も確立し、地域医療にも大きく貢献しています。
今後も当院は、一般医療(内科、外科)の機能を兼ね備えた、セーフティーネット系医療の一翼を担う兵庫県下の中心的病院として邁進し、当院を利用されるすべての方々にサイエンス・アート(科学・技と心)の医療を提供し、より多くの人々に満足していただける病院として躍進してまいります。

平成26年4月

中里和廣院長

〒669-1592 兵庫県三田市大原1314

TEL:079-563-2121(代表) 079-563-2124(夜間)